徳島ネパール友好協会

Tokushima-Nepal Friendship Association

〒779-3211
徳島県名西郡石井町藍畑字西覚円718-5
天野親聡 方
Tel: 088-675-0835




ネパール連邦民主共和国の紹介
(Federal Democratic Republic of Nepal)

  世界の屋根ヒマラヤは、長さ2400km、幅200~300kmの規模を持って、インド、ネパール、中国、パキス タンにまたがる大山岳地帯です。そのほぼ真中に位置するネパール連邦民主共和国は面積が日本の1/3(14.7 万平方km)で、北は中国、南はインドに国境を接した内陸の国です。東経80度15分~88度12分、北緯26度 22分~30度27分、日本からは直線距離で5250kmです。地形は北部の山岳地帯、中部の丘陵地帯、南部 のタライ平野に三分されています。識字率や平均寿命、国民総生産など、数字的にもバングラデシュと並ぶ世 界の最貧国のひとつです。   就業人口の90%が農業に従事する農業国ですが、灌漑率が低いため、農業は天候に左右されやすく、収量 率はそれほど高くありません。   また、世界最大の『自然博物館』で、独自の地形と高度差が生態の多様性をもたらし、世界でも有数の動植 物の宝庫として知られています。ネパールには、世界最高峰の山々や、平原の亜熱帯の低地を含めて9つの国 立公園と3つの自然保護施設があります。これらを守るための制度が広範囲に機能しているため、アジアのほ かの国々よりも多くの絶滅危惧に係る動植物が保護されています。  1.人 口:2,840万人(2010年調査)人口増加率 2.4%(1995~2000年平均、国連人口局)  2.首 都:カトマンズ  3.民 族:リンブー、ライ、タマン、ネワール、グルン、マガル、タカリー等(多民族国家)  4.言 語:ネパール語  5.宗 教:ヒンドゥー教徒(80.62%)、仏教徒(10.74%)、イスラム教徒(3.6%)他  6.通 貨:ネパール・ルピー: Rs.=約¥0.95(2011年12月)  7.主要産業:観光、農業、カーペット、既製服など  8.時 差:日本より3時間15分遅れ(現地時間正午は、日本の午後3時15分)  9.気 候:大きく雨季(6月~9月)と乾季(10月~5月)に分かれている。首都カトマンズ         は周りを2000級の山々に囲まれた盆地(標高約1300m)なので朝晩は冷え込         むこともあるが、総じて気候は爽やかです。